ゴブリンスレイヤーBATTLE

キーワードで検索

検索結果 全 3 件

1-3/3件

投稿日: 2023年6月30日

【ゴブリンスレイヤーBATTLEのヒミツ②!】

こんにちは!

 

本日もゴブリンスレイヤーBATTLEのヒミツについてお話しようと思います。

 

今回は演出についての内容になります。

ゴブリンスレイヤーBATTLEには様々なチャンスアップがあります。

・タイトル(1G目)

⇒赤、金のゴブリンシャーマンだとRUSH濃厚となります。

 

・2G目

⇒ゴブリンスレイヤーのセリフ色:白<青<緑<赤<金

⇒⇒緑でチャンス、赤で期待大、金だとRUSH濃厚

 

・2G目以降に小役を引いた時(6G目は発生しません)

⇒カットインの色:白<青<赤

⇒⇒青でチャンス、赤だとRUSH濃厚

 

・3G~6G目

⇒PUSHボタン出現でRUSH濃厚

 

・押し順ナビに関して

⇒黒・紫・虹色の押し順ナビ、または押し順ナビのボイスがゴブリンスレイヤー以外だった場合は全てRUSH濃厚

 

・その他

⇒枠発光・リール枠揺れ・リール停止遅れ・バウンドストップは全てRUSH濃厚

 

以上がゴブリンスレイヤーBATTLEのチャンスアップ、濃厚演出となります。

チャンスアップを気にしながらよりゴブリンスレイヤーBATTLEを楽しんでいただければと思います。

 

今回はこのあたりで。ではまた!

 

機種名:
L ゴブリンスレイヤー

投稿日: 2023年6月27日

【ゴブリンスレイヤーBATTLEのヒミツ①!】

こんにちは!

 

本日はゴブリンスレイヤーBATTLEのヒミツについてお話しようと思います。

 

 

ゴブリンスレイヤーBATTLEは1番期待度の高いCZで、約70%あります。

主に小役を引けばチャンスで、リプレイ・ベルで25%、チャンス目・レア役でRUSH濃厚となります。

 

G数は最大7Gですが

実際、何G続くのか分かりづらいというお声を聴きますので記載させていただきますね。

タイトル(1G目)⇒対峙パート(2G目)⇒バトルパート(3G目~5G目)⇒WARNINGパート(6G目)⇒復活(7G目)

という構成になっています。

 

その中で、バトルパートの抽せんは当該告知と最終告知の2パターンに分かれます(タイトルと対峙パートは必ず継続します)。

当該告知が選ばれた場合はその当該で告知され、最終告知が選ばれた場合は5G目に告知されます。

 

ここで注意していただきたいのが5G目に告知が発生しなかった場合はそれまでに

当せんしていないことが濃厚になります…

なので次でレア役・小役を引いて当てるぞという気持ちでレバーを叩いてくださいね。

 

 

今回はこのあたりで。ではまた!

 

機種名:
L ゴブリンスレイヤー

投稿日: 2023年4月19日

【CZタイトル画面の抽選について】

こんにちは!

今日はCZタイトル画面の抽選についてお話します。

LゴブリンスレイヤーにはCZが3種類搭載されていますが、どれもタイトル画面はCZ中と同じAT抽選を行っています。

そこでATに当選したときにしか見られないプレミアム演出もありますので、見れた人はラッキーかも!?

少し公開しちゃいますね。

 

例えばゴブリンスレイヤーCHANCEのタイトル画面で内部的にBAR揃いフラグやGOB揃いを引くと、液晶リールが虹に発光してATを告知したりします。

さすがにタイミング良くGOB揃い、なんてケースはなかなかありませんが、試打時に実際に起こってビックリしたこともあります(笑)

またタイトル画面でフェイクBARフラグを引いても回数の減算はありませんのでご安心ください。

 

ゴブリンスレイヤーBATTLEのタイトル画面でATに当選した場合は、バトルの相手が「ゴブリンシャーマン」に変化することがあります。

こちらもなかなか見ることの出来ない演出ですので、もし目撃された方がいらっしゃいましたら自慢して良いと思います。

 

本日はこのあたりで。ではまた!

 

 

全 3 件中 1〜3 件を表示

©真島ヒロ/講談社

Ⓒ蝸牛くも・SBクリエイティブ ゴブリンスレイヤーGC製作委員会

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅱ
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE
©2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

Ⓒ2011 赤松中学・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/東京武偵高校
Ⓒ赤松中学

Ⓒ鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN
Ⓒ鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S
Ⓒ2018 鎌池和馬 /冬川基 /KADOKAWA /PROJECT-RAILGUN T
Ⓒ2019 TOARU-PROJECT Ⓒ2019-2023 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅱ
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE
©2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

ⒸNEXTON/BaseSon Ⓒ2021 EXNOA LLC/NEXTON/BaseSon

Ⓒ2008-2012赤松中学
Ⓒ2011 赤松中学・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/東京武偵高校

©藤商事