ジャンル
発売年

掲載機種

キーワードで検索

検索結果 全 1 件

1-1/1件

投稿日: 2024年6月21日

【『(添い寝ステージ中)キャラ表情変化』の秘密が知りたいな♡】

『戦国恋姫』絶賛稼働中!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

最近になって、新規導入、増台いただいているホール様が皆様のSNSの投稿にて、ますます増えているように感じます!

ありがたや~(´;ω;`)ウッ…

さらに、設定を入れていただいている状況も、同時に見てとれて、うらやましさと感謝の気持ちでいっぱいです!

なぜなら、設定1でも完全攻略できれば、出率100%を超えるのだから!

ありがたや~(´;ω;`)ウッ…

 

もしかしてと思い、最寄りのホール様を調べたところ・・・(まだ)なかったです。

いつか想いよ届け・・・(店内に設置された、ご要望アンケートにも、つい先日初めて書いちゃいました笑)

 

さて、話は変わって、第7回てんからの挑戦状は、

追加MISSIONにより、恋姫達の笑顔が戻ってきました!

 

ただ、あれだけ難しいMISSIONを達成いただいたことは忘れてはいないようです!

来月の(1周年目前&激ムズ)MISSIONに向けて、残りの知っトク情報を出していくとのこと。

それでは、恋姫達にバトンタッチ!

 

特徴はコレ!

添い寝ステージで待機しているキャラの表情が変化すると、ハーレムモード濃厚です♡

 

通常ステージ同様に、添い寝ステージでも待機キャラの表情が変化するとハーレムモードが濃厚となります♡

※会話演出時の表情の変化は示唆ではありませんので、ご注意ください♡

 

あれ?でも、通常ステージではステージ移行のタイミングで抽せんだったのに、

添い寝ステージにはステージ移行演出がないのでは?と思った・・・そこのあ・な・た♡

さすがの打ち込みですね♡

 

そうです、先週お伝えした通常ステージとは抽せんタイミングが異なります♡

 

添い寝ステージでは通常(非前兆)区間を20G連続遊技した場合に、表情変化の抽選が行われます♡ 変化のタイミングは3停止OFF♡

※上記抽せんが行われた場合、前兆に突入した場合、通常ステージに移行した場合はG数カウントをリセットします♡

 

さらに、表情変化の抽せんは(通常ステージと同様に)滞在G数の区間ごとで抽せん値が変わっています♡

 

※詳細は画像を参照ください♡

 

通常ステージも、添い寝ステージも

300、500、700Gからの区間が表情変化のチャンス♡

少しハマったときでも、これだけ覚えておけば、恋姫達との関係は皆様の意のままかもしれませんね♡

 

 

せーの!テンカラー♡

機種名:
パチスロ 戦国†恋姫
全 1 件中 1〜1 件を表示

©真島ヒロ/講談社

Ⓒ蝸牛くも・SBクリエイティブ ゴブリンスレイヤーGC製作委員会

©真島ヒロ/講談社
©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京

©2019「貞子」製作委員会

©2019 秋/KADOKAWA/Demon King Academy
©2023 秋/KADOKAWA/Demon King AcademyⅡ

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅱ
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE
©2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

Ⓒ2011 赤松中学・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/東京武偵高校
Ⓒ赤松中学

Ⓒ鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN
Ⓒ鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN S
Ⓒ2018 鎌池和馬 /冬川基 /KADOKAWA /PROJECT-RAILGUN T
Ⓒ2019 TOARU-PROJECT Ⓒ2019-2023 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅱ
©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE
©2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX Ⅲ

ⒸNEXTON/BaseSon Ⓒ2021 EXNOA LLC/NEXTON/BaseSon

Ⓒ2008-2012赤松中学
Ⓒ2011 赤松中学・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/東京武偵高校

©藤商事